物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



SPドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」ネタバレ&感想

坂間っち、山路、まりぶ、山岸

最高です!!

 

拝啓いつかの君へ~♪

 

7月2日&9日

2週連続で放送されたスペシャルドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」

退屈なシーンが全くと言っていいほど無い!

素晴らしいドラマだと思いました。

さすがクドカン。(脚本:宮藤官九郎)

クドカンの作品は「IWGP(池袋ウエストゲートパーク)」みたいな感じドラマも

好きだけど、「ゆとりですがなにか」みたいな日常的な内容も好きです。

 

もう、登場人物がみんなイイですよね!

特に好きなのが、まりぶ&山岸です。(笑)

柳楽優弥くん、今まで色々な作品で見てきたけど、「ゆとりですがなにか」の

まりぶ役すごく合ってると思います。

演技が上手いし、面白いし、あの顔が最高です。(笑)

 

まりぶの奥さんのユカちゃんもイイですよね~( ̄▽ ̄)

「時給ヨリ、延長保育ノホウガ高クツクヨ!日本シネ!」(笑)

 

後編では、山路の同級生役で蒼井優ちゃんが出演していました。

山路の地元、福島の同級生である笠木久美。

なぜか、蒼井優ちゃんが出るとドラマでは無く“映画感”が出る気がする。

蒼井優ちゃん、自然な感じの演技が素敵で好きな女優さんのうちの1人です。

 

まーちんの奥さん、茜ちゃん(安藤サクラ)がやっと皆に妊娠していることを

気付いてもらえた時のシーン良かったですね~。

久美(蒼井優)「わかんねぇの?妊娠してるっしょ、この人」

坂間っち、山路、まりぶ「ぅえぇぇーーーーっ!?」

「おせーーーよっ!!」と怒りながらも

「やっと付けられる♪」と笑顔交じりにマタニティマークのキーホルダーを

まーちんに投げつけるところ。

「気付くのおせーーんだよっ!」と、

もっと怒るのかと思ったけど、やっぱり嬉しかったんでしょうね~

坂間家のみんなもすごく喜んでいたし、いろいろありながらも、

賑やかで温かい家族って感じで素敵だと思いました。

 

そしてそして、今回の「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」後編のラスト

坂間っちの笑顔が本当に素敵でした~。

後編に山岸がもっと登場してくれたら良かったですが(笑)

本当に楽しめるドラマでした。

「ゆとりですがなにか」

続編も期待しています・・・!

 

「ゆとりですがなにか」見逃し配信

オリジナルドラマ「山岸ですがなにか」Hulu(フールー) でチェック!

 

きっと多くの人が、

ウザキャラ山岸のことが段々と好きになっていたはず・・・(笑)

「山岸ですがなにか」も早く見なきゃ~!

 

 

◆ゆとりですがなにか

脚本:宮藤官九郎

キャスト:岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラ、太賀、島崎遥香 他

主題歌:感覚ピエロ「拝啓、いつかの君へ」

不可能可能化 [ 感覚ピエロ ]

拝啓、いつかの君へ 感覚ピエロ バンドピース フェアリー

 

◆山岸ですがなにか

2017年7月2日より配信開始予定(15分×全4話)

脚本:宮藤官九郎

 

お題「好きだったテレビ番組」

お題「楽しみにしているテレビ番組」

お題「もう一度見たいドラマ」