物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



さぎりちゃんの小学生時代がカワ(・∀・)イイ!!アニメ「エロマンガ先生」

エロマンガ先生

2017年6月18日(日)放送分 

#11「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」

movieotaku.hatenablog.com

 

ーー以下、ネタバレ&感想ありますーー

 

正宗(まさむね)の帰りを待ち、

出迎えようと1人で練習している紗霧(さぎり)。

「おかえりなさい、兄さん。」

さぎりちゃん可愛いなぁ~

そしてこのポーズw

結局恥ずかしくなったのか部屋に戻ってしまう( ̄▽ ̄)

 

正宗が合宿(海)のお土産で買ってきた麦わら帽子を紗霧にプレゼント。

なぜかパーカーの下に水着を着ていた紗霧(さぎり)。

かわいい~( ̄▽ ̄*)

 

そして、正宗と紗霧(さぎり)が小学生の頃の話。

小説家になろうと決めた“きっかけ”のお話。

正宗が書いた小説を読み、感想やイラストをメールで送った紗霧。

(小学生時代にスマホがあるのね)

紗霧は当時7歳だから小学1年生~2年生かな。

正宗とメール(LINE?)のやりとりをするようになった紗霧。

正宗「えぇ?まだ寝てたの?もしかしてニート?」

さぎり「ちげーよっ。えっと、大学生…」

このやり取り好き。

紗霧「どうせお前の小説、オレ以外読んでないもんな。」

正宗「それを言うな!それに最近、

ちょっとずつ読んでくれる人が増えてきたんだ。」

紗霧「おっ、オレのイラストのおかげかな?」

そして紗霧のお母さんも登場~!

紗霧は正宗と連絡を取るようになってから、学校へ行くようになった。

正宗「俺、プロの小説家になる!」

紗霧「おもしろいよ。でもプロになれるわけないって。」

正宗「たった今、応募原稿出してきた。」

「だから、そっちもプロになってよ!」

紗霧「今日から本気で絵の練習をする。おまえがくれた夢を

かなえるためにだ。」

紗霧「次に連絡するのはいつか」

正宗「お互いが一人前になったときだ」

紗霧「じゃあ、またなっ!」

正宗「あぁ、また!」

イイ話だ~(;_;)

 

◆関連記事◆

movieotaku.hatenablog.com

movieotaku.hatenablog.com

<アニメ主題歌>

オープニング:「ヒトリゴト」ClariS(クラリス)

エンディング:「adrenaline!!!」TrySail(トライセイル)

TrySail(トライセイル)は声優の麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜3人の声優ユニット。

 

『エロマンガ先生』

<原作>伏見つかさ「エロマンガ先生」

<イラスト>かんざきひろ

<レーベル>電撃文庫

 

<主要キャラクター>

主人公:和泉 正宗(いずみ まさむね)/ペンネーム 和泉 マサムネ

高校1年生の男の子。高校生兼ライトノベル作家として活躍している。

ヒロイン:和泉 紗霧(いずみ さぎり)/ペンネーム エロマンガ先生

正宗の義理の妹で中学1年生の女の子。中学には登校していない。

山田 エルフ(やまだ エルフ)

売れっ子作家の中学2年生。正宗の家の隣に引っ越してきた。

神野 めぐみ(じんの めぐみ)

紗霧(さぎり)のクラスメイト。

さぎりを登校させようと、正宗の家を度々訪れている。