物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



「オトナ高校」あらすじ&ネタバレなど

あの三浦春馬が童貞役!?

イケメン三浦春馬がハジける話題のドラマ「オトナ高校」

あらすじ

物語は少子化対策のために設立された教育機関「オトナ高校」を舞台に、エリート銀行員の荒川英人(三浦春馬)、園部真希(黒木メイサ)、

権田勘助(高橋克実)など30歳以上の童貞と処女たちが「本当のオトナになる」ため、集結。彼らが繰り広げる騒動をコミカルに描いています。

「オトナ高校」第1話あらすじ&ネタバレ

 

▲「オトナ高校」動画配信中!

今なら31日間も無料お試し期間があります

 

主人公の荒川英人(三浦春馬)はエリート銀行員。

ある日、見知らぬ怪しい男

嘉数 喜一郎(かかず きいちろう)(杉本哲太)から

第二義務教育法案がまとまり、

公的教育機関「オトナ高校」を設立することが決定し、

高校に入学するよう伝えられる。

「オトナ高校」とは性経験のない30歳以上の男女が入学し、

“本当の大人”になるための英才教育を受ける。

 

荒川英人は入学を断固拒否するが、入学を拒否すれば逮捕されてしまう。

そこで、入学するまでの間に童貞を卒業すれば入学しなくて済むと考え

計画を練る。

英人が勤務する「ヤマト銀行」の系列会社で働く女性と知り合う機会があり、

連絡先を交換し、デートすることに。

 

しかし、先走ってしまった英人(三浦春馬)は女性に「最低、幻滅した」と

履き捨てられチャレンジは失敗。

 

 

とうとうオトナ高校の入学日を迎えてしまった荒川英人(三浦春馬)は、

入学式で上司である権田勘助(高橋克実)が居ることに気付き

驚きを隠せなかった。

権田勘助は55歳、独身。

 

そしてもう一つ驚いたことが。

入学前にデートしたあの女性の姿があったのだ。

英人は「あの子もオトナ高校の生徒だったのか…イメージ通り清楚な子 」と

喜んでいた。

 

オトナ高校の生徒には、英人や権田の他に

「恋愛より仕事が大切」だと語る処女のキャリアウーマン園部真希(黒木メイサ)

引きこもりニートの斑 益美(山田 真歩)、

野球部出身のチャラ男  川本・カルロス・有(夕輝 壽太)など

個性豊かなメンバーが揃っている。

荒川英人に付けられたあだ名は、チェリート。

 

オトナ高校の教師は、

担任が山田 翔馬(竜星 涼)

「翔馬」と書いて「ぺがさす」と読む。

キラキラネーム?

副担任は姫谷 さくら(松井 愛莉)。

なんと英人がデートした、あの女性は教師だった。

英人と会った日は男受けの良い清楚な女性を演じていただけで、

本当の姿は百戦錬磨の恋愛経験豊富な女性。

英人はショックを受ける。

 

英人(三浦春馬)たちは合コンパーティーに参加した。

ノリ気ではない英人は話しかけてきてくれた女性に対して

「出身大学は?」など上から目線で接する。

その女性は多数の男性からアプローチを受けている

人気ナンバーワンの美人女性だった。

英人に話しかけてきたもう一人の女性。

失恋したばかりだという。

「初恋の人に似ててぇ~パーティ終わったらどうするの~?」と

馴れ馴れしくいきなりお泊りの誘い。

 

そして告白タイム。

英人はプライドが高く、

「失恋の経験に付け入って成功してもプライドが許さない。」などと言い

自分から告白なんかしたくないと突っぱねる。

 

しかし教師から「ライバルに負けるのが怖いんですね?」と煽られ

早く卒業したい一心の英人は

「やりゃーいいんだろ!やってやるよ!!!」と吹っ切れる。

 

僕は、こんな場所に居るべき男ではない。

英人が選んだ女性は、人気ナンバーワンの美人女性ではなく

馴れ馴れしく話してきた女性。

この女性に告白すれば失敗することは無いと考えたのだ。

 

が、女性の返事は

「…ごめんなさい。私となら付き合えると思った?」

英人は固まる。

 

そして人気ナンバーワンの女性は

一途に、そして必死にアピールしてくれた

見た目がイマイチな男性を選んだ。

恋愛に不利な要素をパーフェクトに備えた生徒がまさかの逆転勝利!

英人は愕然とする…。

臆病者のエリート童貞、荒川英人(三浦春馬)は敗北感でいっぱいになる。

 

「オトナ高校」第2話へ続きます。

 第2話では「オトナ偏差値テスト」が実施される。

▼ ▼ ▼

「オトナ高校」動画配信中!

U-NEXT

 

「オトナ高校」関連ニュース▼

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp