物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



アニメ『クズの本懐』第4話「Bad Apple‼」

クズの本懐

第4話「Bad Apple‼」

以下、感想・ネタバレあります

今回は茜さんメイン回かしら。

茜さんの学生時代かぁ・・・

やっぱり「こういう女って居るよね。」と思いました。(苦笑)

男子に人気あるって自覚してて、向こうから告白させたり仕向ける感じ。

この人の笑顔怖い。

裏で何考えてるのか分からない感じ。

かわいい顔して、影があるというか裏の顔がある女性。

自分が可愛くて仕方ないんだろうなぁ。女としての優越感。

でも、きっと寂しい気持ちも持っているはず。

 

花火に向けられている男子の視線、茜さんは気付いていた。

そうか、花火ってモテるんだね。

花火は自覚無いのかな。

茜さんは「無自覚?ううん。気付かないフリしてるだけよ」

って言ってたけど。

 

「あなたがいけないのよ」

 

嫉妬?

 

ーーーー放課後の音楽室。

お兄ちゃん(鐘井先生)が茜先生に告白。

「好きです!!」

茜さんは、こうなること予測していたんだよね。

言わせるような雰囲気を作り出せる人なんだろうなぁ。

そこに花火が居合わせるようにするところも凄いわ。

 

麦のところに行こうとしていた花火の後を付けていた

えっちゃん。

お兄ちゃんの告白を目の当たりにしてしまった花火は、

お兄ちゃんの気持ちには気付いていたけど、気付くというか

知っていたけどショックを受ける。

 

えっちゃんの部屋に行き二人は・・・。

“友達として好き”な えっちゃんだけど、今の花火は断らないんだね。

 

女の子同士って、なんか綺麗。

えっちゃんで満たされた花火。

切ない。

 

音楽室で茜さんと花火の二人きり。

花火の前で、茜さんの本性が。

「男の子から向けられる好意ほど気持ち良いものなんて無いのに。」

やっぱり怖いわ。

 

麦が全く出てこなかったなー。

 

 

<関連商品>

 

<関連記事>

『クズの本懐』(アニメ)はじめて見た感想 - 物語のある生活

『クズの本懐』(アニメ) - 物語のある生活

 

◆アニメ主題歌◆

オープニング:96猫「嘘の火花」

エンディング:さユリ「平行線」

 

◆キャスト(声優)◆

安楽岡花火(安済知佳

粟屋 麦(島﨑信長)

絵鳩早苗(戸松遥

鴎端のり子(井澤詩織

鐘井鳴海(野島健児

皆川 茜(豊崎愛生