物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。日記も書きます。



マツコ会議「歌舞伎町で人気!キャバ嬢専門の不動産屋さん」

マツコ会議

3月18日放送分「歌舞伎町で人気!キャバ嬢専門の不動産屋さん」

(以下、感想・ネタバレあります)

今回の中継先は新宿歌舞伎町で人気のキャバ嬢専用の不動産屋さん

キャバ嬢専用不動産屋があるんですね。

知りませんでした。

キャバ嬢の方は収入が不安定で、入居審査に通りにくいんだとか。

 

中継担当はディレクター川端さん(通称ヤギ)。

新宿区役所の近くにある「クレスタ」という不動産屋へ。

ネイルサロンのようにも見える綺麗な不動産屋さん。

 

常に物件探しをしているというキャバ嬢のお客さん。

年に1回は引越しをしていて、今まで更新経験なし。

今の家賃は30万円台半ばだという。

この不動産屋さんは親身になって相談に乗ってくれるんだとか。

 

この不動産屋の「きゃばちん」というHPで物件が検索できるらしい。

人気エリアランキングは、ぶっちぎりで新宿区。

ランキングにする意味あるのか(゜-゜)

 

元バリバリキャバ嬢の店員さん。

「隠しきれない夜臭」(笑)

 

ちなみに20代独身の家賃平均相場は首都圏に限定すると

70,414円らしいですよ。(SUUMO調べ)

 

歌舞伎町でラーメン屋さんを開きたいと話すこちらの女性(右)は

ラーメン屋さんのための物件を探しに来たという。

現在31歳で4歳の子供が居るこの女性は、昼間ラーメン屋さんで修行し、

夜はガールズバーで働いているんだとか。

こちらの女性(左)は28歳の現役キャバ嬢。

イケメン好きのNO.1キャバ嬢は、家賃15万円の家に住んでいるらしい。

「いつまでキャバ嬢なんだろう、早く結婚したい」と話す彼女。

 

次回のマツコ会議は、シメパフェブームを深堀り。

飲んだ後の「締めのパフェ」が札幌でブームなんだとか。

 

『マツコ会議』も配信中!

Hulu 無料お試しはこちら