物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



ザ・ノンフィクション「ママの仕事はショーダンサー」

「ザ・ノンフィクション」動画配信中▼

 

「ザ・ノンフィクション」

2018年5月6日(日)放送分

ママの仕事はショーダンサー

語り:小出真保

 

今回の主人公は、

東京六本木にある大人気の店バーレスク東京で

ショーダンサーとして働いているミニーさん、25歳です。

「ミニー」は身長150センチと小柄なことから付いた名前。

ミニーは山形から上京し、ダンスの専門学校へ通い

友達の紹介でバーレスク東京のショーダンサーになりました。

 

バーレスクは日本最大級のショーホール。

最近は女性のお客さんも増えてきたそうです。

バーレスクには全国各地からお客さんがやってきて、連日盛り上がっています。

バーレスクの所属ダンサーは19歳~31歳までの総勢60人。

1日のショーで30人が踊ります。

ショーの無い時間帯は、フロアでお客さんと会話したり

写真を撮ったりして交流を深めています。

リピート客を増やすのが狙いです。

 

店ではアイドルと同じように

「推し」=ひいきにしている・いちおし

つまり、お気に入りのダンサーをお客さんが決めます。

 

3か月ごとに内容が変わる新作のショー。

ダンサーたちは店の開店前、営業終了後に新作のダンスを練習します。

しかしミニーは、練習不足でショーには出られていません。

常連のお客さんからもこんな声が…。

 

「仕事してないじゃん!」

「ミニーちゃんはしゃべっていると楽しいけど、それだけじゃ

ガールズバーとかキャバクラと同じになっちゃうじゃん」

 

ミニーがショーに出られない理由とは一体…。

 

午前2時過ぎに自宅へ帰ったミニー。

帰宅してからは、SNSでお客さんとやりとり。

店の決まりで、お客さんから名刺や連絡先は受け取れない事になっています。

自身のシフトをTwitterとインスタグラムに載せて、

お客さんはそれを見て来店してくれるそうです。

 

ある日、ミニーはある場所へ向かいました。

そこにはベビーカーを押した男性の姿が。

ミニーの旦那さんと子供です。

ミニーは2年前に結婚しましたが、夫とは別居中で

現在は離婚の準備をしているそうです。

2LDKの賃貸マンションに一人息子の瀬那くん(1歳)と

ミニーが一緒に暮らしています。

子育てと仕事の両立がなかなか難しく、

ミニーはダンスの練習を休みがちになっていました。

 

夫との予定が合わず、

瀬那くんの面倒はダンサー仲間が見てくれることになり、

ミニーはバーレスクへ出勤。

応援してくれている女性のお客さんからも、

ミニーがショーに出ていないことに対しての意見がありました。

「ちょっとした裏切りだと思う」

「あんまりもう来たくなくなる」

 

ミニーは舞台の裏で泣いていました…。

しかし、お金をもらっている以上振り付けを覚えるのは必要最低限の事。

ミニーのイライラと疲れは溜まる一方。

振り付け練習の時間、ミニーはどうしても笑顔を作ることができず

クロトさんに何度も「表情が暗い」と指摘されていました。

クロトさんは34歳。バーレスクのマネージャーです。

 

ミニーは、夫と別居していることを

山形に居るおばあちゃんに話すことができずにいました。

両親が共働きだったので、おばあちゃんと過ごす時間が多かったミニー。

 

ミニーは瀬那くんと山形へ向かいました。

そして、夫と別居中だということ、離婚するつもりだということを

おじいちゃん、おばあちゃんに打ち明けました。

(美幸=ミニーの本名)

困ったな…と心配するおばあちゃん。

 

こっち(山形)へ戻ってきたら?と言ってくれましたが、

ミニーはダンサーの仕事を辞めるつもりは無いとはっきり言いました。

 

ある日、ミニーはクロトさんに呼び出されました。

ダンスの練習をおろそかにしているミニーに

しびれを切らしていたクロトさんから「甘いよ」と叱られました。

ミニーはその場から立ち去ってしまいたい気持ちでいっぱいに…。

 

数日後、ミニーのファンを辞めてしまったお客さんが店へやってきました。

広島からやってきた20代の男性。

Twitterに「新作始まるから来てね!」と書き、

それを見た男性は広島からやってきてくれました。

しかし、新作のショーには出られなかったミニー。

ショーに出られないことで、お客さんが離れて行ってしまう。

お客さんの本音を聞いたミニーは涙が止まりませんでした。

 

ある日のバーレスクに、ミニーと瀬那くんの姿が。

瀬那くんを連れてきたミニーは、瀬那くんの姿が見える場所で

ダンスの練習をしようとしていたのです。

クロトさんが瀬那くんをあやしてくれました。

職場の協力もあり、ミニーはダンスの練習を続けることができました。

ミニーの夫が出て行ってから5か月後。

新作のショーに出ることが決まったミニー。

 

そしてミニーは瀬那くんと一緒に引越しをしました。

2LDKの部屋から1LDKの部屋へ。

 

「ダンスとか上手くなって、

お客さんに元気をあげれるようになりたいです。」

そう話す、ミニーの新生活が始まりました。

 

<おわり>

 

「ザ・ノンフィクション」動画配信中

▼ ▼ ▼

【フジテレビオンデマンド】

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

スマホからも視聴できますので、

気になった方は是非チェックしてみて下さい。

 

movieotaku.hatenablog.com

movieotaku.hatenablog.com