物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



ザ・ノンフィクション「ブータンで愛の告白 別れのとき」

2018年4月1日(日)放送分

『ザ・ノンフィクション』

ブータンで愛の告白 別れのとき

語り:鈴木杏樹

 

今回の主人公は松尾 茜さん、33歳。独身。

“幸せの国”ブータン王国で観光開発の仕事をしていました。

茜さんは世界を舞台に仕事がしたい。そんな夢を持っていました。

慶応大学を卒業後、大手旅行会社に就職し、その後、結婚。

しかし結婚して1年後、

ブータンにもっと多くの日本人の旅行客を呼ぶための仕事がしたいと

1人ブータンへやってきたのです。

 

茜さんは仕事の契約期間を延長し、ブータンに残り仕事を続けてきました。

しかし日本に居る旦那さんの気持ちは離れてしまい、2人は離婚を選択…。

悲しい過去があったのです。

 

茜さんがブータンに移り住んで早4年。

 

このままブータンで仕事を続けるべきか?

日本に帰って婚活を始めるべきか?

 

茜さんは悩んでいました。

 

茜さんが仕事を通じて知り合った1人の男性。

ティンレイさん、当時24歳。

ティンレイからデートのお誘いを受け、初デートで愛の告白。

交際を始めて数週間後にはプロポーズ。

茜さんは、なかなか答えを出せずにいました。

その理由とは…?

 

「ザ・ノンフィクション」動画配信中▼

 

「ザ・ノンフィクション」スタッフが茜さんの元を

1年半振りに訪ねてみると、2人はブータンで同棲を始めていました。

しかし、茜さんはまだプロポーズの答えを出せずにいました。

ブータン駐在の契約が終了するのに合わせ、

日本へ帰国する予定でいました。

修士号を取得するため2年間、大学院へ通うとを決めていたのです。

 

ティンレイは「結婚したいけど、彼女の夢を応援したい。

ぼくは何もできない。ブータンで待つしかない。」

複雑な気持ちでいました。

 

2017年12月4日

茜さんが日本へ帰国するまで、あと27日

 

茜さんが仕事へ出かけると、ティンレイは家事。

ティンレイは観光ガイドの仕事をしています。

 

茜さんはティンレイと一緒に日本へ行く事も考えました。

しかしティンレイは全く日本語が話せず、

日本で仕事を見つけるのは現実的ではない。

自分は学生に戻るので、収入が無くては一緒には暮らせない。

 

そして“悲しい過去”が頭をよぎります。

 

帰国まであと24日

 

ティンレイは茜さんに話をしました。

「大学院を卒業したら、日本で働くつもりなの?」

 

茜さん「それは分からないわ。

でも良い仕事は手に入れたい。修士号を取得する意味が無いから。」

ティンレイ「ブータンに帰ってきてほしいんだ。

ここで君のしたい事をなんでもすればいい。君と一緒に暮らしたい。

帰ってきてくれると約束してくれるかい?」

茜さん「帰ってきたいけど、100%約束はできないわ。

でも2年の間に一回は観光でブータンに来るわ。」

 

ティンレイ「卒業したあとはどうなの?」

 

茜さん「それは約束できない、ごめんね…。」

 

ティンレイは茜さんが日本から戻って来る夢を見たと話します。

茜さんは思わず涙…。

 

帰国まであと14日(12月17日)

この日は、ブータンの建国記念祝賀イベントが「ハ県」で開かれました。

ティンレイも駆けつけました。

茜さんと少しでも一緒に居たいから。

 

この日、ティンレイは

「実は日本で暮らすことも考えている。」と話し始めました。

しかし茜さんは「現実的に考えてよ。」と

ティンレイにキツく返してしまいます…。

 

帰国まであと10日となったこの日…

 

「この先何が起こるかわからない。

日本に帰ったあと同じ関係でいられる自信が無い。」

「あなたを待たせるのは辛いの。必ず結婚するなんて言えないし。

期待を裏切るよりは、別れた方がいいと思う。

私より素敵な女性と出会って、あなたは自由に恋愛できる。」

茜さんはティンレイに別れを告げました…。

 

しかしティンレイは

「心から愛しているなら待てるはずだ。

離れることになるけどSNSで繋がる事もできるし、僕は2年間待つ。」

と、別れを行け入れる事ができませんでした。

 

帰国前日は夜遅くまで荷造り。

そして、別れの朝が。

 

2人が一緒に暮らしていた部屋は明け渡します。

たくさんの思い出が詰まった部屋を後にし、空港へ向かう2人。

茜さんの目には涙が溢れていました。

 

一度は別れ話をしたけれど、

2人は、遠距離で付き合いを続けていく事にしました。

 

茜さんが飛行機に向かう途中、ティンレイから電話が。

言われた方向に目を向けると…

そこには「I LOVE YOU」のメッセージが…。

 

涙が止まらない茜さん…。

 

辛い別れを乗り越え、茜さんは帰国しました。

 

<おわり>

 

「ザ・ノンフィクション」動画配信中です。

▼ ▼ ▼

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

PCはもちろん、スマホからも動画を見ることができます。

気になった方は是非チェックしてみて下さい。

 

movieotaku.hatenablog.com

movieotaku.hatenablog.com

サンサーラ

サンサーラ

  • 宮田悟志
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

▲無料で試聴できます。


movieotaku.hatenablog.com