物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



『VIRGINS ヴァージンズ〜ハジメテに乱れる女たち〜』第4弾・前半

『VIRGINS ヴァージンズ〜ハジメテに乱れる女たち〜』

第4弾 第1話

地上波放送:2018年3月20日(火)

 

movieotaku.hatenablog.com

 

「バージンズ4」今回の主人公は、

いじめが原因で家に引きこもりがちな女子大生のあやか。23歳。

男性経験はゼロ。

そんなあやかが男性と出会ってから色々な体験していくストーリー。

 

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で動画配信中です。

無料お試し期間が1ヶ月もあるので安心です。

スマホから視聴可能です。

 

「バージンズ」第4弾のネタバレ・感想など(前半)を記録。

 

あやか「出会いもないし、家に引きこもってる時間も長いし…

彼氏ができないです。」

 

あやかが引きこもった理由は、学生時代のいじめ。

クラスメイトから無視されたり、茶道の時間のお抹茶の中に

ムカデを入れられた経験もあったり…

 

大学に入ってからも友達が一人もできずショックを受けていたが、

「何か新しいことに挑戦したい」と、

あやかは大学の春休み期間に富山のスキー場でアルバイトをすることに。

期間は2週間。

(引きこもりなのか…?)

 

心に傷を負い、恋愛からも自分を遠ざけていた。

けれど、恋愛はしたいし、彼氏は欲しいと思っているあやか。

 

あやか「ピクニックに行きたいです。

キスとか…あったら嬉しいかな?(照)」

 

あやかがアルバイトにやってきたのは、

富山県にある立山山麓

らいちょうバレースキー場にあるビンテル名剣というペンション。

バイト先に着くと、オーナーが出迎えてくれる。

 

そして、あやかに仕事を教えてくれるのは

フリーターの慎之介(しんのすけ)25歳。

サロンモデルもしているらしい。

 

部屋に荷物を置き、バイト先の人たちに挨拶をするあやか。

「じゃあエプロン付けよっか。」と、

慎之介がエプロンをあやかの首にかけてくれる。

エプロンの紐を腰の後ろで結ぼうとしたあやか。

すると、慎之介が「あ、それ後ろじゃなくて…」と

あやかの前から腰に手を回して紐を結んでくれた。

 

着替えたら雪かきをしに外へ出る2人。

あやかのスコップを持ってあげて、

雪で滑らないように手を繋いであげる慎之介…。

 

「雪かきのやり方ね。」と言って、

あやかの後ろから一緒にスコップを持って雪かきを教える慎之介。

 

え、雪かきのやり方って何!?w

 

あやかは緊張とドキドキで、ぎこちない様子。

 

慎之介「ていうか、手冷たくない?」

あやか「あ、寒いです。」

 

「手貸して。」と

あやかの手を取り、ハ~っと息をかけて温める慎之介。

照れてしまうあやか…。

 

「普通にカッコいいなぁって。」と慎之介の印象について話すあやか。

 

休憩中、紅茶とチョコレートケーキを持って来てくれた慎之介は、

あやかにアーンと食べさせてあげる。

そして同じフォークを使ってケーキを食べる2人。

 

慎之介「(間接キス)嫌だった?」

あやか「嫌じゃないんですけど…

されたことないからびっくりしました。」

 

その後…

寒いからと、自分がしていたマフラーを

あやかに貸してあげる慎之介。

そしてマフラーをキュッと掴んで、

あやかを自分のほうへ引き寄せてキス…。

 

突然の事に驚いて固まってしまうあやか。

慎之介「ごめん、怒ってる?嫌だった?」

あやか「いや…大丈夫です…」

 

大丈夫じゃないよね( ̄▽ ̄;)

 

慎之介とのキスについて、あやかは…

「ヤバい…会ってちょっとしか経ってないのに

キスしてくるっていうのが、ちょっと嫌でした…

今からキスしていい?って聞かれたら断ってました。」

そう話していたけれど、

「時間が経って考えてみたら、そこまで拒絶するのは申し訳ない。

チャラい人では無いと伝わって来てるから…

嫌な素振りをしてしまったことを謝りたい。」

あやかの考えは変わってきたようだ。

 

仕事が終わってから、2人は話をした。

 

慎之介「怒ってたでしょ?ごめんね、急にやって」

 

あやか「いや、私も謝りたくて…。突然のことでビックリして。

慎之介くんのことが嫌とかじゃないです。」

 

慎之介「もし俺が好きって言ったらどうする?」

 

あやか「え、びっくり…え~嬉しいです(照)」

 

慎之介「そっか…。また明日、頑張ろう。おやすみ」

そう言って、あやかの頭をポンポンとした。

 

あやかの心境は?

「頭ポンポンされるのが夢だったので、嬉しかった。」

 

慎之介については?

「友達として仲良くなりたい。

友達どまりでいいんじゃないかな。この人違うなって直感?」

 

続きは(後半)の記事へどうぞ▼

movieotaku.hatenablog.com