物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



有吉ジャポン「ゆにばーす はらモテ詐欺メイク術公開」

有吉ジャポン

2018年3月3日(土)放送分

 

お笑い芸人の

ゆにばーす はら詐欺メイク術を大公開!

ゆにばーすは、吉本に所属する男女2人組のお笑いコンビ。

川瀬名人(かわせ めいじん)・はら

 

コンビ結成は2013年。

去年のM-1グランプリではトップバッターを務めたことも。

 

はらさんは1989年生まれの現在28歳。

本名は原 佑希(はら ゆうき)さん。

ゆにばーすでは、ボケを担当。

 

自分の顔を利用した「パーツものまね」が得意で、メイクが特技。

自分でメイクして自撮りをし、

その写真をインスタグラムに投稿しているが、その画像が大人気。

「どうやったら、メイクだけでこんなに変われるの!?」と、

“詐欺メイク”として話題に。

はらちゃんのインスタのフォロワー数は、およそ8万人!

 

そして雑誌CanCamでも特集されるほどの話題に。

「人生が変わる!?“整形級メーク”」

 

はらちゃん「イエェェェェーイ!」

有吉「すごいね!CanCamにまで出てるんだね!」

はらちゃん「そうなんです。モデル兼お笑い芸人ということで…」

有吉「ゴリゴリの芸人だろw」

 

『有吉ジャポン』では、ゆにばーす はらの詐欺メイク術を大公開。

メーク中の裏側に密着。

この顔が、どのようにして変化していくのか…

 

まずはアイメイク。

はらちゃんが10年間も愛用しているというメイク道具

キューティーキューティーZ(540円 税込)

接着力が最強と言われるアイメイク用の“のり”を使用している。

究極の仕上がりを目指すために、塗っては剥がしを20~30回も

繰り返しながらパッチリ二重を作り上げていく。

目元のメイクだけで1時間かける。

パッチリくっきりの二重が完成。

 

アイメイクが完成したら、顔に影を入れて小顔にし、

ダーク系のチークを使って顔に立体感を出していく。

続いて、重ね付けリップで色鮮やかな口元を作る。

 

メイクだけで合計約2時間半。

その後、かつらを被り、写真撮影に約1時間。

可愛く映るようにアングルを変えたりして自撮り。

「奇跡の一枚」を求めて200枚近くは自撮りするんだとか。

 

そして、詐欺メイク後の完成した写真がこちら。

( ゚Д゚)すごーい!!

(ビフォーアフター画像)

光とばし過ぎだし画像加工もしてるんだろうけど、

メイク後の画像だけ見たら

絶対ゆにばーす はらちゃんだとは気付かない( ̄▽ ̄;)