物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



「女が女に怒る夜」くりぃむ上田 vs 怒れる女芸能人たち①

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

 

2017年12月27日放送

「女が女に怒る夜」

くりぃむ上田 vs 怒れる女芸能人たちの発散トークバラエティ

 

【司会】上田信也(くりぃむしちゅー)

【ゲスト】溝端淳平・大久保佳代子・佐藤仁美・柴田阿弥・

中村静香・丸山桂里奈・MEGUMI・横澤夏子・若槻千夏

 

【番組内容】

嫌いな女、あざとい女など

「あ~!いるいる!」というムカつく女を一刀両断。

女が女に対して日ごろ感じているストレスを吐き出しまくる。

さらに、話題の「パパ活」をしているパパ活女、

カジュアル整形女に密着。

 

 

大久保さん、1時間番組じゃ足りないほどムカついているらしい。(笑)

そしてMEGUMI

「淳平くんと上田さんがイイと思ってる女、大体性格悪いですよ!」

 

今回「女が女に怒る夜」で紹介されたのは

・あざとい女

・キョトンとする女

・アヒル口うんうん女

・全部わかる女

(あー!分かる分かるぅ!ってすごい言う人居ますよね)

・面倒くさい女

・芸能人に上から目線の女

「石原さとみって垢ぬけたよね~」(笑)

 

・犬のリードが長すぎる女

・一口ちょうだい女

・街角パリコレ女

(モデル気取りで街中を歩いている女)

・今まで応援ありがとう女

↑「彼氏と別れました。今まで応援ありがとう~!」とかSNSで投稿してる女。

誰も応援してませんからー!

 

さらに、2018年話題になりそうな

パパ活女&カジュアル整形女を番組内で紹介。

 

 

「カジュアル整形女」とは?

美容院に行くような感覚でカジュアルに美容整形をする女のこと。

美容整形をする人の数は年々増加しており、

湘南美容クリニックで新規に美容整形手術を受けた人数は

2006年に比べて2016年は約14倍の数になったそう。

 

「整形はイメチェン」と話す、こちらの女性。

一条ありさ(32歳)さん。

元「小悪魔ageha」という雑誌のモデル。

 

15歳の頃から整形を繰り返し、お直しの回数は100回以上!

整形総額は約1000万円にもなるそうです。

 

番組の密着取材の日、

「もうちょっとイメチェンしたくて、エキゾチックな感じにしたい」と

行きつけの美容クリニックを訪れた一条ありささん。

 

既に、目だけで20回以上イメチェン済(整形済)らしい。

美容クリニックの先生に相談するが、

「十分エキゾチックになってきているから、このままでも…」と

先生が商売を忘れて整形を止めるレベル。

( ゚Д゚)

しかし、一条さんは1mm2mmにもこだわりがあるからと整形をすることに。

 

一条ありささんは、美容整形を批判されることについてこう話す。

「整形に批判する人は中身も外見もブス!

そんなところ悪口言う暇があったら自分の顔見直せって思うし!」

 

( ^ω^)・・・

 

ちなみに、一条さんから見て顔面を見直すべき女は

大久保佳代子さんらしいです…。

 

続いて「パパ活」をする女

パパ活女については、こちらの記事へどうぞ▼

movieotaku.hatenablog.com