物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



ハロウィンって一体…

あっという間に11月になってしまいました。

「ハロウィン」は全く関係なく、普通の10月31日でした。

ハロウィン後の渋谷の様子をTwitterなどで見たのですが、ひどいですね。

ゴミで溢れかえってました。

 

ゴミを持ち帰らず散らかしていく人たちは、

ゴミでいっぱいになった道を見ても何も思わないのでしょうか。

何も思わない人ばかりが集まるから、ゴミで溢れてしまうのか。

headlines.yahoo.co.jp

街のゴミ箱の数が減ったからゴミが溢れているという話もあるようですが、

やっぱり一人一人がマナーを守らないと何もならないと思います。

渋谷の多目的トイレにもゴミが散らかっていて

ひどい様子だったようです。

手を洗う場所は血糊?の赤い液体が残っていたり・・・。

本当に、どうしてこういう事ができるのか不思議です。

(画像はお借りしました)

 

ていうか、いつからこんなに

「ハロウィンハロウィン」って騒ぐようになったの?

前はこんなに大きなイベントじゃなかった気がするけど、

最近は渋谷でバカ騒ぎする人たち以外にも色々な店舗でハロウィンイベントを

見かけるようにもなったし、家で仮装パーティやったりする人もいるみたいですね。

別に「ハロウィン」が悪いわけじゃない。

公共の場でバカ騒ぎしてゴミを散らかしていく人たちが嫌。

 

しかもハロウィンの仮装って、白衣に血が付いていたり顔に傷メイクしたり

見ていて痛々しい物が多いから苦手・・・。

渋谷のハロウィンに関しては、混雑を狙ってのスリもあったようだし

全裸になって警察に連れていかれた人も居ましたよね。

バカじゃないの???

 

マナーを守って楽しむ分には良いと思いますが、

この状態が来年再来年と続いていくのはどうかと思いました。

 

お題「ハロウィン」

お題「最近気になったニュース」