物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



ドラマ「過保護のカホコ」あらすじ&第4話ネタバレ

「過保護の象徴」のような女子大生・カホコが主人公の物語。

服を選ぶのも親の意見が必要、アルバイトもしたことがない、

大学に持って行くお弁当は母親が作り、車で送迎してもらっている。

何から何まで、親頼り。

 

そんなカホコに「おまえみたいな過保護が日本をダメにするんだ!」と

1人の青年が言い放った。

カホコが少しずつ自分の意見を言ったり、

色々な経験をしながら悩んだり喜んだり泣いたり・・・

カホコが大人へと成長していく様子を描いたドラマです。

 

 

 「過保護のカホコ」第4話あらすじ(ネタバレ)

 

カホコ(高畑充希)は生まれて初めて母親に反抗し、親子喧嘩の真っ最中。

反抗した理由は、カホコが好きになった男性(麦野くん)のことを

母親(黒木瞳)が悪く言ったから。

 

仲が良すぎるほどだった母娘の関係は冷戦状態に・・・。

カホコの父親(時任三郎)は、なんとか仲直りしてもらおうとするが板挟み状態。

人生初の告白、そして失恋・・・。

カホコはショックで部屋に引きこもってしまった。

『失恋から立ち直る方法』をネットで検索したカホコ。

自分の趣味に没頭する、彼の連絡先を消去する…どれもピンとこず

自分の味方になってくれるであろうジイジとバアバ(祖父母)の家へ

遊びに行く事にした。

祖父母の家で、人生初のビールを飲んだカホコは酔っぱらった勢いで

急に走り出して麦野くん(竹内涼真)の元へ向かった!

 

麦野「もう会えないなんて言うなよ。正直、まだ恋愛感情とか持てないけど、

なんていうか、その…俺にはお前が必要なんだよ!」

麦野「これからも俺の絵の感想よろしく、また明日な。」

カホコ「あたし、こんなの初めて!

また明日って、こんなに素敵な言葉だって知らなかったから。」

 

カホコに笑顔が戻った。

 

正高(時任三郎)が家に帰ると、

カホコ(高畑充希)と泉(黒木瞳)が楽しそうに過ごしている姿が。

いつの間にか仲直りして、何事も無かったかのようにケロッとしている2人に

釈然としない正高(時任三郎)。

 

泉「そうだパパ。明日は夕飯いるの?」

 

今まで自分の言いたい事をぐっと飲みこんで冷静を保っていた

正高(時任三郎)の怒りが爆発した。

正高「ここは俺の家だ。自分の好きなグラス使って何が悪い。

明日の夕飯も、前の日に聞かないと用意できないのか?」

「そっち(カホコ)から話しかけてくるときは、何か買ってほしいときだけ。

俺は父親じゃなくてスポンサーか!?」

「俺はもう嫌だ、もう疲れたー!!」

 

正高(時任三郎)はそう言って家を飛び出してしまった・・・。

 

第5話へ続きます。

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

過保護のカホコ

【放送日時】毎週水曜日 夜10時~

【キャスト(登場人物)】

・高畑充希(根本 加穂子/カホコ)・黒木 瞳(根本 泉/カホコの母親)

・竹内涼真(麦野 初)・時任三郎(根本正高/カホコの父親)ほか

 

【ドラマ主題歌】星野 源「Family Song」

Family Song (初回限定盤 CD+DVD) [ 星野源 ]

 

今回の星野源さんの新曲は『Family Song』

「家族とはなんぞや」と考えながら作詞したそうです。

 

「過保護のカホコ」

見逃し配信 はHulu(フールー)でどうぞ

▼今なら無料お試し期間で視聴可能です

 

お題「楽しみにしているテレビ番組」