物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



テレビドラマ『最高の離婚』

最高の離婚

2013年にフジテレビ系列で放送されていた木曜ドラマ「最高の離婚」。

リアルタイムで見ていましたが、

「最高の離婚」の瑛太さんの演技にハマり、大好きなドラマです。

  

 

<ドラマ キャッチコピー>

「なぜだろう。別れたら好きになる。」

 

<主なキャスト>

・濱崎 光生(はまさき みつお)/瑛太

「はまざき」ではなく「はまさき」

・濱崎 結夏(はまさき ゆか)/尾野真千子(Wヒロイン)

・上原 灯里(うえはら あかり)/真木よう子(Wヒロイン)

・上原 諒(うえはら りょう)/綾野剛

・濱崎 亜以子(はまさき あいこ)/八千草薫

・海野 菜那(うみの なな)/芹那

・瀬田 智世(せた ともよ)/市川実和子

マチルダ・はっさく(濱崎家で飼われている2匹の猫)

 

  

夫婦役の瑛太さんと尾野真千子さん、最高です。

 

<脚本>

坂元裕二

主な作品はテレビドラマ「Mother」、「Woman」、

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、「カルテット」など

 

<主題歌>

桑田佳祐「Yin Yang」

 

<「最高の離婚」サブタイトル>

・第1話/つらい。結婚って、長い長い拷問ですよ

・第2話/あなたなんて死ねばいいのに

・第3話/もう一つの夫婦の秘密と真実

・第4話/いい加減に認めたら!?私はずっと前から気づいているよ!?
あなたは私のことなんて好きじゃないの!あなたが好きなのは自分だけなの!

 

・第5話/いや別にね、浮気ダメ絶対とか言いませんよ。
男ならみんなそういう気持ちどこかにあるでしょう。
僕だって、出来るもんなら浮気したい!

 

・第6話/男が子供だから女はこうなるの。
妻って結局、鬼嫁になるか泣く嫁になるかの二択しかないのよ。
馬鹿馬鹿しい。夫婦なんて茶番だよ

 

・第7話/お別れするのは自分で決めた事だけど少し寂しい気もします。
でもまたあなたをこっそり見たくなった時は、

あなたにちょっと話しかけたくなった時は…

 

・第8話/街に出て、たまたま出会った人に自分から声かけて、

誰でもいいから抱かれたいって、
そういう人になっちゃうんじゃないかって…いいじゃない、一回寝てみよ?

 

・第9話/離婚は最悪の結果じゃないと思います。
何も愛情がないのに期待もしていないのに一緒にいるのが一番不幸ですよね。
今度は最高の結婚をしてください

 

・第10話/あなたがその子の父親になればいいんじゃない!?
それが、一番丸く収まるんじゃないのかな?
責任っていうかさ、面倒見てあげるべきじゃないの?

 

・第11話/正直つらいです。結婚って、拷問だと思っていましたが、違いました。
結婚は、食物連鎖です。黙って食べられるのを待つだけ。あーつらい。四倍つらい

 

<2014年のスペシャルドラマ サブタイトル>

離婚の原因が何かわかります?

結婚です。結婚するから離婚するんです。つらいです

 

www.fujitv.co.jp