読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語のある生活

好きな作品、気になる作品など記録するブログです。



アニメ『クズの本懐』第6話「X次元へようこそ」

クズの本懐

第6話「X次元へようこそ」

(以下、感想・ネタバレあります)

「昨日、鐘井先生と...しちゃった♡」茜の発言に打ちのめされた花火は
自分の気持ちとは裏腹に、茜への反抗心から歪んだ思考に冒されていく。
一方で、早苗とは元の友達関係に戻ろうとするが...

「昨日、鐘井先生と・・・しちゃった♡」ニヤリ

廊下ですれ違いざまに花火に告げる茜。

うわぁぁ~こんな先生が学校に居たら嫌だわぁぁ

((((;゚Д゚))))

 

「あたしにはできなかったことを当たり前にできる人。

奪っていく、何もかも。大して欲しくもないくせに…。」

花火は茜の衝撃の告白に打ちのめされる。

あいつに勝ちたい・・・。

茜に好意を寄せている人たちみんな奪えばいいんだ。

 

麦に「やっぱり私たち付き合おう」と伝えた花火は

えっちゃんをこれ以上利用したくないと思い

「麦と、ちゃんと付き合うことにしたから。」と伝えて走り去る。

たった一人の友達。

自分勝手な行動に巻き込んでしまったえっちゃんに対する罪悪感・・・。

 

「利用くらいしてよ。」

「花火はこんなに魅力的なのに…花火の好きな人に嫉妬しちゃうなぁ。」

「男を落とすのなんて簡単だよ。心を開いたフリをするの。」

えっちゃん綺麗だからモテそう。

(* ̄- ̄)

 

えっちゃんは花火を受け入れることをやめない。

 

休日、買い物に出た花火はファミレスで茜と一緒に居た男と偶然会う。

「そっか、こいつも茜の…」

そう思った途端に花火は表情を変え話しかける…。

髪の毛結んでるし、この花火かわいい( ^ω^)

 

「花火ちゃん可愛いね、連絡先交換してよ。」

連絡先を交換して放課後2人きりでカラオケへ。

「茜には他にも男居るから、花火ちゃん俺と付き合ってよ。」

軽い感じで言い寄られてハッとする花火。

自分を数あるうちの一人にしようとしている事に

「こんなんじゃダメ。あいつに勝ちたいのに。」

 

茜に勝ちたい。

茜と自分を比べる花火。茜への反抗心。

 

初月無料キャンペーン中!【フジテレビオンデマンド】

 

えっちゃんに「花火はモテるから気を付けて。」と言われ

「もしかして二股掛けられてます!?」と気になる麦。

「隠すのが上手くなった?

いいね、いいね。疼くよ。俺のクズ女レーダーが。」

 

えっ・・・( ゚Д゚)

麦ってこんなキャラだったっけ???

なんか違和感(;^ω^)

 

第7話に続きます。

◆関連記事◆

アニメ『クズの本懐』第5話「DESTRUCTION BABY」 - 物語のある生活

テレビドラマ『クズの本懐』第5話「似てるの。ろくでもない所が…」 - 物語のある生活

 

◆キャスト(声優)◆

安楽岡花火(安済知佳

粟屋 麦(島﨑信長)

絵鳩早苗(戸松遥

鴎端のり子(井澤詩織

鐘井鳴海(野島健児

皆川 茜(豊崎愛生